【解説・無料楽譜】マーチ(Marche) / C.P.Eバッハ(Carl Philipp Emanuel Bach)

こんにちは、じゃむです!
今回ご紹介するのはC.P.E.バッハの「マーチ」です。

 

作曲者はバッハと言っても、皆さんが知っている超有名なバッハ先生ではありません笑

有名なバッハはヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach)。

この曲はそのJ.S.バッハの子供が作った曲です。

 

僕も知らなかったのですが、バッハ一族は16世紀後半~18世紀までドイツで活躍していた超エリート音楽一家のようです(詳細はウィキペディアに載ってます)。

バッハ家 - Wikipedia

それでは、曲の概要に移りましょう!

曲の概要

【作曲者】カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ(Carl Philipp Emanuel Bach)

【曲集】アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳 BWV Anh.122

【調】ニ長調(ド・ファ#)

【構成】速度指定無し

【音楽用語】①トリル(tr)

無料楽譜

マーチ(Marche) / IMSLPより

難易度

1(10段階)

右手と左手でメロディーが分かれて二声になっており、慣れるまでは少々難しいかもしれません。

しかし、テクニックとしては難しいところは無いですし、楽譜も1ページと短いので、ゆっくり弾けば初心者の方でも大丈夫だと思います。

 

8小節目のトリルの弾き方は人によって解釈が異なります。

私の場合は下記の通り、左手の「レ」の中に右手で「ド#・シ・ド#・シ・ド#」と5の音を入れる感じで弾いています。

 

同じ曲なのに、楽譜によって解釈の仕方が違うのは面白いですよね!

YouTube演奏動画

サラリーマン30歳から始める趣味ピアノ

Piano Musicさん

Margaret Denton Pianoさん

②、③を聴くとお二人ともトリルの弾き方が違うことが分かると思います。

②の方が、ここで説明した解釈と同じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました