【解説・無料楽譜】ウィンナ・マーチ (Wiener Marsch) / ツェルニー (Carl Czerny)

ピアノ名曲110選-GRADE A

こんにちは、じゃむです!

今回ご紹介するのはツェルニー作曲の「ウィンナ・マーチ」です。

ツェルニーといえば、練習曲のイメージが強いですが、練習曲ではない普通の曲も出してるんですね♪

調べてみると、800曲以上作曲しているようで、ツェルニー先生の偉大さが良く分かります(私もしっかりツェルニー勉強しなくては…汗)!

ウィンナ・マーチの「ウィンナ」とは、食べ物の「ウィンナ―」・・・からではなく、音楽の都「ウィーン」から名付けられています。

「ウィーンの行進曲」といった感じでしょうか!

ツェルニー作曲というのが念頭にあるせいか、何となく練習曲を弾いているような感覚に陥りますが、元気が出る曲です!

(実際、音階・トリル等、練習曲的な箇所が多分に含まれます笑)

それでは、曲の概要に移りましょう!

曲の概要

【作曲者】ツェルニー (Carl Czerny)

【調】1~16小節:ハ長調→17小節~:ヘ長調

【指定速度】1~16小節:Maestoso (威厳をもって)→17小節~:Tiro (三重奏)

【拍子】4/4拍子

【音楽用語】①dolce(甘く) ②D.C. al Fine(最初に戻ってFineまで)

無料楽譜

ウィンナ・マーチ / 無料楽譜

※「クラシックピアノ名曲110」様のページに飛びます

難易度

2(10段階)

練習曲ではないはずですが、さすがツェルニー様!練習曲っぽさが多分に出てます笑

音階の練習だったり・・・

トリルの練習・・・

f:id:JAMpiano:20200807213053p:plain

また、17小節目から左手の小指を押さえながら弾く練習・・・

ここはTrio(三重奏)を意識しながらですね!

f:id:JAMpiano:20200807213309p:plain

普段からツェルニーやハノンでしっかりこの手の練習をしている人にとっては、あまり難しくないかもしれません!

私は、音階がつっかえてしまって苦戦。。。

基礎練習大事!!

YouTube演奏動画

サラリーマン30歳から始める趣味ピアノ

Yuki Saito Piano Channel

あやしげなおじさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました