【解説・無料楽譜】メロディー(Melodie) / ロベルト・シューマン(Robert Alexander Schumann)

ピアノ名曲110選-GRADE A

こんにちは、じゃむです!

今回ご紹介するのはシューマン作曲の「メロディー」です。

「子供のためのアルバム」という、全43曲からなるピアノ曲集の中の1曲であり、ピアノ名曲110選では20~28曲目までが「子供のためのアルバム」からチョイスされています。

『子供のため』と書いてあるので、めちゃくちゃ簡単な曲を想像しますが、弾いてみると結構難しい。

一体、何歳向けに書いた曲集なのか気になって調べたところ、

第1~18曲:小さな少年のために

第19~43曲:大きな少年のために

というざっくりとしたレベル分けはされているものの、具体的に何歳向けなのかは分かりませんでした笑

でも、この曲集が弾ける少年・少女達はかなりのレベルなはず!!

今回紹介するメロディーも、バッハのインベンションを思わせるような構成で、所々、左手が思ったのと違う箇所に飛んだりして、シンプルだけど結構難しいです。

それでは、曲の概要に移りましょう!

曲の概要

【作曲者】ロベルト・シューマン(Robert Alexander Schumann)

【収録曲集】子供のためのアルバム Op.68-1

【調】ハ長調

【指定速度】特になし

【拍子】4/4拍子

【音楽用語】特になし

無料楽譜

メロディー/無料楽譜

※「クラシックピアノ名曲110」様のページに飛びます

難易度

1(10段階)

この曲で注意するべき点は、左右共に「スラー」で滑らかにメロディーを繋げることです。また、左手は8分音符で常に動いてますので、音を外さないようにしましょう。

例えば私の場合、なぜか第1小節目の「ミ」の音(〇で囲った箇所)を外しがちです笑

間違えやすい場所は決まってますので、めんどくさがらずに楽譜にチェックすることで、ミスは減らせるでしょう。

YouTube演奏動画

サラリーマン30歳から始める趣味ピアノ

ptna

fleurふるふる

解説を凄く丁寧にされていて、素晴らしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました